「くどう歯科医院」

ご予約・お問い合わせはこちら
Tel.078-599-7182
WEB予約

審美歯科

Medical

審美歯科とは

審美歯科とは、歯の美しさに重点に置いた総合的な歯科治療のことです。
単に歯をきれいにするだけでなく、それぞれの材質の物理的な利点や欠点をもとに、長期に渡って機能させることも目指して治療をおこないます。

ホワイトニング

ホワイトニングのメカニズム

歯の内部に色素が多く、歯が黄色っぽく見えている状態でホワイトニングジェルを塗布すると、ホワイトニング剤に含まれる成分が徐々に内部まで染み込んでいき、徐々に歯の内部の色素を分解して、透明感のある白い歯になります。

当院では「Tion Take Home Platinum」を取り扱っております。

◆Tion Take Home Plutinumのご紹介◆

(Tionホームページより一部抜粋)

①従来のホームホワイトニング剤よりもより高い効果を発揮します

②ジェルが白色(透明ではない)為、液漏れなどの確認がしやすいです

◆ホワイトニングの手順のご案内


①まずはホワイトニングについて説明を行い、最初の色を確認します

②歯の清掃を行います

③歯の型取りを行い歯型を作ります

④ホワイトニングトレーを作成します

⑤ホワイトニングトレーをお渡しし、使い方を説明します

⑥ホワイトニング開始前はブラッシングを行います

⑦ホワイトニングジェルを注入します

⑧ホワイトニングトレーを装着。ジェルのはみだしにご注意ください

⑨ホワイトニングトレーの洗浄を行ってください

⑩専用のトレーケースにて保管してください

◆ご注意!安全にホワイトニングを行うために必ず事前の検査が必要です。

ホワイトニングをする前に気をつけるべき3つのこと

①ホワイトニングができないケース
  • 無カタラーゼ症の方
  • 妊娠中・授乳中の方
  • 小児
  • 歯科治療で用いる材料にアレルギーのある方
②歯の処置が必要なケース
  • 健全でない歯
  • 知覚過敏を有している方
  • 重篤な歯肉炎歯周炎
  • 歯の詰め物が破損している場合
③ホワイトニングの効果

ホワイトニングの効果には個人差があります。
早く白くなる方もいますが、なかなか白くならない方もいます。
歯の質や変色の原因などには個人差があるからです。

ホーム
ホワイトニング
ホームホワイトニングとは、自宅で行うホワイトニングです。
歯科医院で「マウストレー」を作成し、ご自宅でそのマウストレーに薬剤を入れて行います。期間は約2週間です。
時間をかけて薬剤を深く浸透させるためオフィスホワイトニングよりも白さが持続するといわれています。

クラウン(被せ物)

クラウンとは、むし歯の治療などで歯を削った後に被せる人工の歯のことです。
クラウンには、様々な種類があり、保険診療では部位によって、作ることができる冠が決められています。
※以下の説明以外にもジルコニアなども扱っています

クラウンの種類(保険適用外)
オールセラミック オールセラミック
特徴

セラミック(陶器)でできたクラウンです。

メリット
  • ・天然歯のような透明感がある自然な白さ
  • ・変色しにくい
  • ・金属アレルギーが起こらない
  • ・歯のエナメル質と硬さが似ている
デメリット
  • ・費用が高い
  • ・歯ぎしりや食いしばりをしている方だと割れてしまうことがある
メタルボンド メタルボンド
特徴

中身を金属で作り、外側にセラミックを張り付けたクラウンです。

メリット
  • ・中身が金属で作られているため耐久性がある
  • ・透明感はオールセラミック程ではないが、自然な白さがある
デメリット
  • ・歯ぎしりや食いしばりをしている方だと割れてしまうことがある
  • ・金属を含むため、金属アレルギーを起こすことがある
ハイブリッドセラミック ハイブリッドセラミック
特徴

セラミックとレジンを混ぜた材料で作られたクラウンです。

メリット
  • ・程よい硬さのため、周囲の歯を傷つけにくい
  • ・オールセラミック程ではないが、天然歯に近い透明感がある
デメリット
  • ・長期間の使用で変色することがある
  • ・かみ合わせによっては適用できない場合がある
ゴールドクラウン ゴールドクラウン
特徴

金合金や白金加金などの貴金属で作られたクラウンです。

メリット
  • ・金属なので強度が充分あり、奥歯にも使える
  • ・むし歯になりにくい
デメリット
  • ・金属部分が目立つ
クラウンの種類(保険適用)
CAD/CAM冠 CAD/CAM冠
特徴

数年前から保険適用になってきている、歯の色をある程度再現できる被せ物で、セラミックとプラスチックのハイブリッド素材でできています。

メリット
  • ・金属色を避けることができる
デメリット
  • ・歯ぎしりや食いしばりをしている方だと割れてしまうことがある
硬質レジン前装冠 硬質レジン前装冠
特徴

主に前歯用で、中身を金属で作り、見える部分にレジンを張り付けたクラウンです。

メリット
  • ・セラミックのような天然歯に近い透明感は無いが、色が白い
  • ・中身が金属なので強度がある
  • ・前歯~犬歯であれば保険適用で治療費が抑えられる
デメリット
  • ・裏から見ると金属が見える
  • ・長期間の使用で変色することがある
  • ・金属アレルギーを起こすことがある
合金(金銀パラジウム) 合金(金銀パラジウム)
特徴

いわゆる銀歯で、全体が金銀パラジウム合金でできたクラウンです。

メリット
  • ・金属なので強度があり、どの歯にも使える
  • ・保険適用で治療費を抑えられる
デメリット
  • ・金属部分が目立つ
  • ・金属アレルギーを起こすことがある

通常の自費診療費用

補綴(税込)
メタルボンド
―プレシャス金合金―
レギュラー ¥110,000
フルカバー ¥120,000
オールセラミック
―EMAX―
クラウン ¥90,000
インレー ¥80,000
ジルコニア
―オールジルコニア(ステイン)―
クラウン ¥100,000
インレー ¥90,000
ジルコニア
―レイヤリング―
クラウン ¥130,000
ホワイトニング(税込)
ホームホワイトニング ホームホワイトニングセット(ジェル4本付)
¥30,000