「くどう歯科医院」

ご予約・お問い合わせはこちら
Tel.078-599-7182
WEB予約

歯ぎしり・くいしばり

Blog

歯ぎしり・くいしばり

自覚がなくてもやっている

今回のテーマは
「歯ぎしり」
「くいしばり」
です。

人生を通じて
全く縁がないという方のほうが
少ないと思います。
むしろ皆さんの全身を含めた悩み、
歯科医院で相談していただければ
すっきりするかもしれませんよ。
患者さんは結構多いです。

自覚がある方も、ない方も、
人に指摘された方も、
関係ないと思っている方も、
ぜひ最後までお付き合いください。

歯ぎしりとは

寝た後に無意識で下あごが水平方向に
動き、歯を水平方向にあて、
ギシギシと音が鳴ることがあります。
歯は垂直の力には強いのですが、
水平方向には弱く、
時には詰め物や被せ物、
ご自身の歯でさえ
欠けたりすることがあります。
歯の噛む面の摩耗が進みます。
また、直接物理的にかみ合う噛む面
だけでなく、歯ぐきの際のあたりの
歯の表面が欠けてしまい、
歯がしみることの原因に
なる事もあります。
(アブフラクション)

くいしばりとは

寝た後に(または日中にも)
下あごが強く噛みこみ、
上下の歯を強く噛みこみます。
同時に周囲の筋肉(舌・頬など)
の強い収縮が続き、
頬や舌に歯型が
くっきりと残ることがあります。

※「歯ぎしり」「くいしばり」の上2つのイラスト(使用画像:歯科素材.comさん)で、「上」「下」の顎が動いているような矢印が描かれていますが、もちろん人間は下顎骨しか動かせませんから、上あごが揺れ動いていて笑ってしまいそうになりますが、あまり気にしないでください。

原因は主に疲れやストレス

歯ぎしりやくいしばりは
普段のストレスなどの
生理的な発散と考えられているようです。
最近ストレスや寝不足、疲れ
ため込んでしまっていませんか?
また、日中ですと、無意識に歯を
食いしばってしまっているケース
もみられます。
くいしばっていなくても、
「TCH(歯牙接触癖)」といって
唇を閉じていても
歯を接触させる癖があると
顎関節症など引き起こす
可能性があると言われています。
(関連があると言われています)
夜中の無意識下の歯ぎしりは
自分で防げなくても
日中でしたら自分の意識次第で
すぐに対策を始められそうですよね。

顎関節症・TCH

こんな症状に注意

歯ぎしりやくいしばりは
噛むために使う筋肉を
長時間にわたり収縮させているので
頭痛
肩こり
が症状として発現しやすいです。
また、口腔内の所見として、
奥歯の歯の痛みや
詰め物などの破折
等が見受けられます。

顎関節症とつながりがあり、
歯ぎしり食いしばりの症状から
顎関節症が見つかることもあります

顎が「カク」と音が鳴る

顎関節症の中には
「カク」っと音が鳴る
顎関節症もあります。
クリック音といって
関節の間にある
軟骨の位置の変位の結果
なっていることが多いです。
治療(介入)するかしないかは
疼痛や日常生活に支障が
出ているか否かが、
基準になってきますが、
まずは歯科医院にご相談ください。

まずはご相談を

治療法・対処方法は色々と有ります
その中にナイトガード(マウスピース)
があります。

当院では、厚み・硬さ・形など
様々な種類をご用意して
患者さんに合った装置で
治療していきます。
健康保険が適応されますので
まずはお気軽にご相談ください。

くどう歯科医院の治療

理念と特徴

感染防止対策

出来るだけゆったりと時間を使い
患者さんとお話しすることを
心がけております。
悩みや苦手なこと費用の事など
何でもご相談ください。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

※注意※くどう歯科医院が提供する記事、画像等を、権利者の許可なく複製、転用、販売などの二次利用することを固く禁じます。掲載されている著作物に係る著作権・肖像権はくどう歯科医院に属します。

歯ぎしり くいしばり マウスピース ナイトガード 口腔内装置
トアロード × 生田新道 「あら、りんご」さんのビル6階
神戸市中央区 三宮 元町 にある 歯科医院
阪急 神戸三宮 駅から徒歩6分
JR 元町 駅から徒歩5分

くどう歯科医院
神戸市中央区下山手通3丁目10-1TRSX6階
電話:078-599-7182
HP:https://dc-kudo.com
院内の雰囲気を動画で!

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ